仏当局、家庭でのデジタル技術利用に関する啓蒙ビデオを放送

仏家族手当金庫と教育省が共同で制作した啓蒙ビデオ「Famille tout-ecran」の公開が11月12日に始まった。デジタル技術の使用に当たって未成年者が注意すべき事柄を説明する内容。ビデオは1話1分半、全15話で構成されており、3人の子供がいる一家を舞台に、両親が、デジタル技術利用における基本的なルール(SNS上で知らない人を友達承認しない、食事の際にスマホを見ない、偽ニュースと正確なニュースの見分け方など)を子どもたちに教えるという趣旨。ビデオは国営フランス・テレビジオンを通じて放送され、インターネット上でも公開される。