フィリップ首相、病欠の代替措置としてテレワークの利用を検討

フィリップ首相は11月14日、ラジオ局RTLとのインタビューの機会に、病欠に代わる勤務手段としてテレワークを利用する可能性について言及した。病欠対策を提言する報告書の作成が進められており、その最終報告...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。