スペイン政府、2040年にディーゼル車とガソリン車の販売を禁止へ

報道によると、スペインのサンチェス政権はパリ協定に沿った大気汚染対策の一環として、1990年との比較で、温室効果ガスの排出量を2030年までに20%削減し、2050年までには90%削減するという目標を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。