PSAのサントゥアン工場、2021年までに閉鎖へ

仏自動車大手PSAは11月12日、パリ北郊のサントゥアン(セーヌサンドニ県)にあるプレス部品工場を2021年までに閉鎖することを従業員代表に伝えた。11月21日の労組協議会で閉鎖計画について話し合う予...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。