ドイツ:ゼーホファー内相、問題発言のマーセン顧問を解任

ゼーホファー内相(CSU)は5日、憲法擁護庁(BfV)長官から内相の特別顧問に就任したマーセン氏を解任すると発表した。マーセン氏は55才で、退職扱いとなる。
憲法擁護庁はドイツの情報機関で、マーセン...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。