健保公庫、腰痛防止キャンペーンを企業を対象に開始

健保公庫(CNAM)は11月5日、腰痛防止を呼びかける企業向けキャンペーンを開始した。国内では、6ヵ月を超える病欠の30%が腰痛によるものとなっており、2017年には年間で1220万日分の労働日数がこ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。