ドイツ:メルケル首相、CDU党首から退く模様

ヘッセン州州議会選挙でキリスト教民主同盟(CDU)が大幅な得票率低下を喫したのを受けて、メルケル首相は10月29日に開いたCDUの幹部会の機会に、党首の職を退く方針を明らかにした模様。同日に関係筋の情...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。