ドイツ・ヘッセン州州議会選:CDUと社民党が大敗

ドイツ・ヘッセン州で10月28日に州議会選挙の投開票が行われた。連邦政府の大連立に加わる保革の2大政党が揃って大幅な後退を記録した。
ヘッセン州は改選前に、キリスト教民主同盟(CDU)と緑の党による...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。