独自動車業界、危機感強める

ディーゼル車排ガス不正問題の余波や、欧州連合(EU)の新車のCO2排出量削減目標(2030年までに2021年比で35%削減)などを理由に、ドイツの自動車業界が危機感を表明している。独最大手フォルクスワ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。