スペイン政府、ネット大手課税を予算案に盛り込む

スペイン政府は10月19日、2019年予算案の枠内でインターネット大手に対する課税案を策定した。「グーグル税」と呼ばれる同案は、具体的には、オンライン広告事業、インターネット上でのモノとサービスの売買...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。