会計検査院、教育重点地区制度の改善を勧告

会計検査院は10月17日、小中学校教育の重点地区設定に関する監査報告書を公表した。政策の効果が薄いと指摘し、踏み込んだ改革を提案する内容となった。その内容は、ブランケル教育相が準備を進めている改革案と...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。