仏石炭火力発電所閉鎖:Uniper、仏政府に閉鎖後に向けた支援要請

独エネルギー大手Uniper仏子会社のポワイエCEOは10月12日、仏政府にあてた公開書簡の中で、仏国内における石炭火力発電所の閉鎖について、「閉鎖後」に向けた未来図を描くために支援を行うよう求めた。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。