仏アラス都市圏、仏政府と「エコロジー移行契約」を締結

仏北部アラス都市圏(パドカレー県)は10月11日、仏政府との間に、「エコロジー移行契約(CTE)」を交わした。はじめてのCTE締結となる。CTEは、旧炭鉱地域など産業空洞化の進む地域の経済テコ入れを目...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。