仏大統領、自動車部門大手に技術刷新への取り組み強化を促す

マクロン仏大統領はパリ国際モーターショーの開幕を控えた10月1日、欧州自動車部門大手の代表を招いて夕食会を開いた。仏PSA、ルノー、独ダイムラー、トヨタなどのメーカーと自動車部品大手の代表ら20名程度...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。