仏冷凍食品大手のピカール、更なる事業発展に取り組む

冷凍食品大手の仏ピカールは更なる事業発展に向けて多様な試みに取り組んでいる。ピカールの2018年3月期売上高は前年比3.8%増の14億ユーロと好調で、好感度の高い企業の一つにも挙げられている。今年年末...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。