フェッセンハイム原子力発電所閉鎖:仏政府、地元自治体に税収保証制度を適用

ルコルニュ仏環境閣外相は9月25日、閉鎖が決定しているフェッセンハイム原子力発電所のある地元自治体について、閉鎖による税収減の影響を緩和するための特別制度を適用すると発表した。閉鎖後3年間は原子力発電...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。