難民救助船アクエリアス号、欧州有志国による受け入れ分担で決着

難民救助船アクエリアス号の受け入れ問題が25日に決着した。マルタ共和国が上陸を許可し、欧州の有志国が難民受け入れを分担することが決まった。
アクエリアス号は人道援助NGOが傭船、リビア沖で58人の遭...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。