ABB、中央アジアで契約獲得

スイス重電大手ABBは9月24日、中央アジアにおける国際送電線網整備プロジェクト「CASA-100」に関して契約を獲得したと発表した。契約額は3億3000万ドル(2億8000万ユーロ)。パキスタンとタ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。