仏政府、データセンターの消費電力課税を軽減

フィリップ仏首相は9月20日、データセンターの電力消費に係る課税圧力の軽減を予告した。国内の電力消費には、1MWhにつき22.5ユーロの消費税TICFEが課税されているが、データセンターには同12ユー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。