トタル、ディレクト・エネルジーの上場を廃止へ

仏石油大手トタルは9月20日、ディレクト・エネルジー(電力・ガス小売事業者)の上場廃止を目的に、未保有株式を対象にしたTOBを実施する意向を明らかにした。トタルは、ディレクト・エネルジー株の73%を取...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。