欧州委、マクドナルドの租税回避措置の調査でシロ判定

欧州委員会は9月19日、不当な公的援助の疑いでマクドナルドを対象に行っていた本格調査の結果、違法性はなかったとする判定を下した。
欧州委は、マクドナルドが利益をルクセンブルク子会社に集めることにより...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。