教育省、2019年に1800人を削減へ

ブランケル教育相は9月17日付の日刊紙ルフィガロとのインタビューの中で、2019年に1800人の削減を行うと予告した。中学・高校と事務職を中心に1800人を削減する。教育相は、削減数は全体の0.2%に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。