ラクタリス、アスペンの乳幼児食品事業を買収

南ア共の製薬アスペンは9月13日、乳幼児食品事業(乳幼児用ミルクなど)を仏乳業のラクタリスに売却すると発表した。売却額は7億4000万ユーロ。売却事業は、南ア、ニュージーランド、メキシコの3カ所で工場...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。