オーストラリアから仏への使用済み核燃料輸送:グリーンピース、オラノを訴え

オーストラリアからの使用済み核燃料が仏原子力大手オラノのラアーグ工場(マンシュ県)における再処理のために洋上輸送中で、9月14日にも仏シェルブール港に到着する。これに対して環境保護団体のグリーンピース...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。