世界の原子力発電設置容量、2030年までに10%超減少か(IAEA)

国際原子力機関(IAEA)は9月10日、年次報告書の中で、原子力発電の今後の見通しを提示した。悲観的シナリオにおいては、2030年までに世界の原子力発電の設置容量が2017年末の392GWと比較して1...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。