ニューカレドニアのSLN(ニッケル)、鉱山の操業停止を決定

仏領ニューカレドニアのSLN社(仏資源大手エラメットのニッケル子会社)は、Kouaouaニッケル鉱山の一つを操業停止とすることを決定した。同鉱山では、4月に鉱山から港までニッケル鉱石を運搬するベルトコ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。