仏シャトー・ペトリュス、米コロンビア人富豪が資本の20%を取得

仏経済紙レゼコーが9月7日付で報じたところによると、シャトー・ペトリュス(ボルドーワイン)の20%資本を米・コロンビア国籍の実業家アレハンドロ・サント・ドミンゴ氏が取得した。公表されていないが、取得は...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。