ウクライナ本土とクリミア半島の間に洋上風力発電ファームが建設へ

クリミア半島の東側とウクライナ本土との間に位置する腐海(アゾフ海の西側に広がる干潟)に洋上風力発電ファームを建設する計画について、契約が9月6日に締結された。同プロジェクトはノルウェーのNBTが主導、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。