エアリキード、水素生産施設をデンマークで開所

仏産業ガス大手エアリキードは9月3日、デンマーク北部ホブロにおいて水素生産のパイロット施設を開所した。電解により水素を1日500キロ生産する。生産した水素はトラックで顧客に納入される。また、エアリキー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。