パリ首都圏で上半期にメトロ、トラムの利用客が増加

パリ交通公団(RATP)は8月31日、今年上半期(1-6月期)業績を発表した。メトロ、トラム、バス、RER(郊外急行列車)などのパリ首都圏の売上高は前年同期比1%増の22億ユーロに上った。経済回復や観...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。