仏政府が委託した原子力産業に関する報告書、EPR6基の建設を勧告か(報道)

8月30日付の仏経済紙レゼコーは、突然の辞任を表明したばかりの仏ユロ環境エネルギー相とルメール経済相が今年の春に委託した原子力産業に関する報告書の内容について報道した。EPR(第3世代加圧水型炉)6基...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。