聖職者による性的暴行問題:ローマ法王フランシスコの責任を追及する声も

神学生らに性的暴行を繰り返してきた聖職者の件を巡り、ローマ法王フランシスコの責任を追及し、辞任を求める覚書がこのほど公表された。米国のインターネットサイト「ナショナル・カソリック・レジスター」上で米国...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。