仏でバターの卸売価格が再び上昇

農水産部門の公的機関フランス・アグリメール(France Agrimer)によると、仏では6月半ばに1トン当たり5500ユーロだったバターの卸売り価格が、この数日来で6000ユーロを上回るまで上昇し、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。