スペインオオヤマネコ、保全状態が改善

一時は絶滅寸前の状態にあったスペインオオヤマネコの個体数が目立って増加している。保護運動の成果で、2017年末時点の野生の個体数は589に上り、2002年の94に比べて大きく増加した。分類は「絶滅寸前...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。