コンチネンタルの株価が急落

8月22日のフランクフルト株式市場で、独自動車部品大手コンチネンタルの株価が急落し(13時20分の時点で、2009年以来で最大の14%近い下落を記録)、これと連動してフォルクスワーゲン、ダイムラー、B...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。