仏小麦収穫量、2018年に前年比で6.5%減少

仏調査会社アグリテルによると、フランスの小麦収穫量は2018年に6.5%減少し、3420万トンに留まった。これは過去10年間で最低レベル。春に雨が多かったことと、夏の干ばつが収穫量の減少につながった。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。