ロレアル、拡張現実を利用した広告キャンペーンを米国で開始

仏化粧品大手ロレアルは、フェイスブック上で拡張現実(AR)を利用した広告キャンペーンを米国で行う。ユーザーはまずスマホを通じてフェイスブック上でロレアルの広告をクリック。そこでスマホのカメラを利用して...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。