BMWの発火問題、韓国では刑事告訴も

仏AFP通信によると、独自動車大手BMWのディーゼル車のエンジンに発火のリスクがある問題(本紙8月8日号参照)で、同社は8月8日、フランスでのリコールの規模を2万3500台とした。欧州でのリコールは総...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。