キメラ抗原受容体(CAR-T)によるがん治療に暫定許可

仏当局ANSMはこのほど、キメラ抗原受容体(CAR-T)によるがん治療薬について、2社(ギリアド・カイト、ノバルティス)に暫定許可(ATU)を付与した。AP-HP(パリ首都圏公立病院連合)に加入するサ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。