エンジー、ガボンで太陽光発電施設を建設へ

仏エネルギー大手エンジー(GDFスエズ)は、子会社Ausar Energyを通じてガボンに8ヵ所のハイブリッド型太陽光発電施設を建設する。これらの施設は太陽光発電とディーゼル発電機を組み合わせたシステ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。