盗撮禁止条項が可決成立

国会は8月1日、性的暴力等対策法案を最終的に可決した。この法案には、盗撮等の行為を犯罪と規定する新条項が盛り込まれている。具体的には、「衣服や閉鎖的な場所により隠された身体の部分をあらゆる方法により察...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。