欧州中銀(ECB)理事会:ドラギ総裁、量的緩和の出口戦略を明確化せず

欧州中銀(ECB)は7月26日、夏休み入り前の最後の理事会を開いた。ドラギ総裁は会合後の記者会見で、量的緩和の出口戦略について、先月の理事会後の発表と同じ表現を繰り返した。
ドラギ総裁は、2018年...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。