CMA CGM、LNG燃料船のバラスト水処理についてBio-UVと契約締結

仏海運大手CMA CGMは、仏Bio-UVとの間に、バラスト水処理に関する契約を締結した。契約額は500万ユーロ。Bio-UVは、CMA CGMが現在発注している世界最大級のLNG燃料コンテナ船9隻(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。