仏アコーホテルズ、アフリカ事業の強化を狙って投資ファンドを設置へ

仏ホテル大手のアコーホテルズとカタラ・ホスピタリティ(カタール投資庁のホテル部門)は7月23日、10億ドルの投資ファンドを設置することで協力すると発表した。この投資ファンドは、アコーホテルズのブランド...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。