ウクライナの原子炉、初めて米国製核燃料のみで運転へ

ウクライナ原子力大手エネルゴアトムは7月19日、南ウクライナ原子力発電所3号機において、ウクライナの原子炉として史上初めて、使用される核燃料がすべて米国製となったと発表した。ロシア製核燃料の利用を取り...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。