欧州委がグーグルを巨額罰金処分に、アンドロイドの優越的地位乱用で

欧州委員会は7月18日、米グーグルに対して43億4000万ユーロの罰金処分を言い渡した。携帯向けOS「アンドロイド」における優越的地位を悪用し、自社の検索エンジン等の採用を携帯メーカーに強要したと認定...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。