マクロン大統領、労使代表と会合:関係改善に努力

マクロン大統領は7月17日午前、大統領官邸に労使代表を集めて全体会合を開いた。3時間余りに渡り、今秋以降の労使協議の方針について協議した。
大統領が労使の代表を一同に会して協議に応じたのは就任以来で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。