スエズ副社長、水道料金引き上げを主張

7月17日付の仏ルフィガロ紙は、仏環境サービス大手スエズのドゥボン副社長のインタビューを掲載した。副社長はフランスの上下水道の維持管理作業が不十分であり、今後2-3年間にわたり年間4-5%の料金引き上...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。