仏下院議長、EDFの越権行為を牽制

仏下院のドリュジー議長(LREM)は7月12日、EDFのレビCEOに対して「フランスのエネルギー政策を決めるのはもはやEDFではないことを肝に銘じよ」と警告し、議会の決定に従うよう求めた。EDFは5月...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。