スウェーデン:社会民主労働党、反移民政策に舵を切るか

スウェーデン・エシルストゥーナ市(ストックホルム西方110キロメートル)の市議会多数派(中道左派の社会民主労働党を主軸とした中道右派及び中道との連立)は、極右勢力の支持を得て、公道上での乞食行為を警察...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。